十五夜コンサート

お友達にお誘いいただいて、押上にある天真庵クラシックライブ 十五夜コンサートに行ってきました
”押上”といえば・・・・
完成を前にして早くも過熱気味な東京の新名所、東京スカイツリーのお膝元
我が家からは上の方しか見えませんが
足元から全体を眺めてみました~
やっぱり近くで見ると大きいです
この辺りもすっかり様変わりしてしまうんでしょうね。。。
さて今夜の演奏は・・・

赤松林太郎さんのピアノでのホルン三重奏
b0198941_15311361.jpg

ヴァイオリン・ホルン・ピアノの組み合わせはなかなか聴く機会がありませんからね
楽しみです

~ 演奏曲目 ~

フランツ・ダンツィ作曲
ホルンとピアノのためのソナタ 変ホ長調 Op.28

ロベルト・シューマン作曲
ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第1番 イ短調 Op.105

ヴィットーリオ・モンティ作曲
チャルダーシュ

フランツ・シューベルト作曲
(フランツ・リスト編曲)
アヴェ・マリア

ヨハネス・ブラームス作曲
ヴァイオリンとホルンとピアノのための三重奏曲 変ホ長調 Op.40

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

いつものように林太郎さんのMCも楽しく
あっという間の音の時間

音響の素晴らしいホールで聴くのとはまた違った音楽を楽しめました
林太郎さんのピアノは秀逸です

アヴェ・マリアの響は胸に沁み入りました

天真庵の美味しい蕎麦の実の雑炊やお蕎麦もいただいて
十五夜のイベントを満喫です
[PR]
by clubpiano | 2010-09-22 22:59 | 音楽・芸術
<< ラテン・ジャズ・ライブ HAPPY BIRTHDAY >>